板門店は、ソウルの西北62㎞、北韓の平壌から南に215㎞、開城市からは10㎞離れた位置にある軍事停戦委員会が所在する地域です。板門店はその地域の名前で、公式名称は共同警備区域(JSA, Joint Security Area)です。板門店は休戦協定締結後に国連と北韓側の共同警備区域として定められた直径800mの狭いエリアで、非武装地帯内では唯一の南北の対話場所であり、南北韓双方の行政管轄圏外にある特殊な地域です。
JSAは国連側と北韓側が各々6つの警備所を運営し、35人の警備兵を常に配置しています。以前はJSAの中で両方の警備兵は往来することができましたが、1976年8月18日に北韓軍の兵士がアメリカ軍将校を斧で殺傷するポプラ事件』が起きたことで、 両軍の相手方のエリアへの侵入は禁止となりました。
 
◆ 催行日カレンダー (黒字の日付:予約受付中、X:予約不可)
12月 1月 2月 3月
X X 3 4 5 6 7
X X 10 11 X 13 14
X X 17 18 19 20 21
X X X X X 27 28
X X X        
      X 2 3 4
X X 7 8 9 10 11
X X X X X X 18
X X 21 22 23 X X
X X 28 29 X 31  
            1
X X 4 5 6 7 8
X X 11 12 X X 15
X X 18 19 20 21 22
X X 25 26 X 28 29
    3 4 5 6 7
X X 10 11 X 13 14
X X 17 18 19 20 21
X X X X X X 28
X X 31        

 

----------------------------------------2020年01月01日からのスケジュール------------------------------------
 
時間 日程
07:50
 プレジデントホテル 7階 「中央高速」ツアーデスクに集合
08:10
 プレジデントホテル出発
09:10
 統一大橋 検問所(パスポート確認)通過
09:30
 UNキャンプポニバス到着後、UN安保見学館にて板門店説明会(スライドブリーフィング)
10:00 - 11:30
 板門店(JSA)見学
 (平和の家、軍事停戦委員会会議場、訪問客用展望台、帰らざる橋、自由の家、斧事件場所、板門閣など)
12:00 - 13:00
 昼食(ブルコギ定食)
 昼食後は臨津閣公園周辺を自由散策(自由の橋、望拝壇など)
13:00 - 16:00
 DMZ(非武装地帯)観光
 (第3トンネル見学 → 都羅展望台 → 都羅山駅 → 統一村案内)
16:20
 統一大橋 検問所通過、ソウルへ
17:20
 プレジデントホテル到着・解散
 
料金プラン 大人 子供
1人以上 ₩140,000  ₩140,000 
1.07:50までプレジデントホテル7階の【中央高速】ツアーデスクに集合して下さい。
2.11歳未満の子供はご参加できません。
3.ツアー参加の際、必ずパスポートをご持参ください。ツアー中は飲酒は厳禁です。  
4.下記の服装規定に違反する場合、板門店ツアーに参加できません。
袖なし、Tシャツ、ヒップ・ホップスタイル、作業服、ジーンズ(色問わず)、デニ ム素材の服、半ズボン一切、ミニスカート、露出が多い服、人工的に破れたり 変形した服、シースルー上着、きつい服、革サンダル、スリッパ、不完全な軍服姿などの格好ではご参加頂けない場合もございますのでご注意下さい。
5.MAC会議室で北朝鮮側の装備、マイクロフォン、あるいは旗には触らないでください。
6.北朝鮮の人に対するいかなる行動(対話、手を振る等)はしないでください。
7.JSA(共同警備区域)内での軍事的、あるいはその他事項でツアーができなくなる場合もありますのでご了承ください。
8.軍事境界線という特殊地域のため、急に予定が変更になる場合がございます。
9.韓国籍の在日韓国人の方は、「在外国民登録謄本」と「外国人登録証」を当日必ずご持参ください。日本の韓国領事館にて発行可能です。